借地権の問題と相談相手を見つけるための基礎知識
ロゴ

借地権とは?知識をつければトラブル無で家が建てられる!

借地権に伴う悩みとは

借地権に関する悩みは、多くの方が抱えています。中でも相談が多いトップ5を紹介します。

借地権にまつわるお悩み5選

no.1

売却

建物の老朽化によって、借地権の権利を手放したいという場合に売却を検討します。この場合、借地権譲渡といって地主に承諾を得ないといけません。この段階で問題が生じ、承諾をもらうのに時間がかかることもあります。

no.2

建て替え・増設

借地権にもメリットはありますが、やはり大きなデメリットは、地主の意向で建て替えや増設を勝手に行えないことです。これを知らず、勝手に工事をする方もおり、トラブルに発展するケースも少なくありません。

no.3

相続

借地権を巡るトラブルは、財産分与時に及びます。この場合、土地の価値と借地権割合を計算して、簡易査定をしてもらう必要があります。しかし、出された結果に納得できないというパターンも多くあるため、トラブルも長期化します。

no.4

地代

地代の値上げも、借地権によくあるトラブルの一つです。また、地主自体がその機会を伺っていることもあり、急な値上げにあたふたする方もいます。

no.5

借地境

一般的には、地主が土地を測量して、分筆をします。しかし、地主が高齢の場合広い土地を複数に貸していることが多いです。この場合、境界線が分からず、住民間でトラブルになることもあります。

借地権の問題と相談相手を見つけるための基礎知識

専門家に相談をしよう

借地権は、一般的な家よりいろいろな部分でトラブルが起きやすいです。双方で解決するより、借地権のトラブルに詳しい専門家に相談する方が早かったりします。借地権トラブル解決の糸口は、登城承諾料を含め、地主との公証が不可欠です。それができるのは、やはり不動産業者でしょう。

借地権付きのマンションの場合

茅ヶ崎でマンションを購入した場合、一緒に建物区分所有権と土地の所有権をゲットします。また、借地権付きのマンションは正確に言うと準共有になります。購入メリットは、所有権よりもかなり安く購入できることなので、特にこだわりがないのなら、かなりお得な買い方です。しかし、売却時にはなかなか売れないなどの声もあるため、まずは不動産会社に相談してから購入を決めてもいいでしょう。

借地権トラブルに見舞われた人の声

とても助かりました

借地権の件でトラブルになりそうだったため、食い止めようと専門会社に相談をしました。そこは弁護士や税理士と連携をとっており、問題もスムーズに解決できました。感謝の気持ちでいっぱいです。

交渉力がすごい!

私が相談した専門会社は、地主や借地人の間の交渉がかなりうまかったです。事実、長引きそうな事案だったのでスタッフさんでも難しいのでは?と心配でした。でも、すんなり解決できて、驚きを隠せません。

親身になって話しを聞いてくれた

増設できない点で、相談したく専門会社を利用させていただきました。こちらの話しに耳を傾けてくれるので安心して話すことができましたよ。問題はまだ解決していないですが、引き続き今の会社にお任せしようと思います。

専門性が高い

借地権に関して全くわからなかった私達に、とてもわかり易く説明してくれました。専門性が高いので、安心して話しを聞けたように思います。また何かあれば利用させてください。

広告募集中